2009年11月26日

お金と生き方の学校

お金と生き方の学校 (新しい社会のための教科書)

  〜新田ヒカル 著〜


  


経済的な不安・精神的な不安を解決するための

教科書だ!


って感じました。


この本に登場する6人の登場人物

 ☆苫米地英人(脳機能学者)
 ☆小飼弾(プログラマー、投資家、ブロガー)
 ☆杏野はるな(アイドル、文化人)
 ☆木村佳子(資産運用アドバイザー)
 ☆小幡績(慶應義塾大学ビジネススクール准教授)
 ☆小池龍之介(月読寺住職)

のお金について・生き方についての考え方に触れることで

これからの世の中を豊かで幸せに生きていくための
さまざまなヒントが得られます。

ドカンと世界観が広がり
社会を見る自分の眼が養われていることに
気付かされます。


社会に良い影響を与えながら
今の世の中を豊かに生きてらっしゃる方々の
生き方・考え方を
自分の中に取り入れちゃいましょう♪





【著者紹介】新田ヒカル(にったひかる)

ベーシック・インカム研究所代表
投資家
ファイナンシャルプランナー

株式、225先物、FXを安定運用。
元東日本電信電話株式会社勤務、本社SEなどに従事。
公式ブログ225先物「投資の心理

主な著書:「投資見聞録~精鋭たちの“生”の言葉を聞く~ (投資家探訪シリーズ)
     「気づきの投資術

主な連載:「ネットマネー」「FX攻略.com」


posted by みっぴぃ at 05:27| Comment(0) | 満ち足りた豊かな生活へ導く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。